ハイジア・ヘルシー・レイ

ハイジアはギリシャの健康の女神です。
ギリシャ語ではヒュギエイア(Υγιεια)と呼ばれ、英語のハイジーン(Hygiene=清潔、衛生)の語源とされております。

彼女の父は、医学の神アスクレピオスであり、アスクレピオスの父は太陽神アポロン、母はニンフのコロニスでした。

ハイジアの父アスクレピオスは、世界で最初の開業医で、彼の持つ聖蛇の巻きつく杖は、医学のシンボルとなっております。

ハイジアも、父と同じく、一匹の蛇を従えた若い女性として絵画に表されることが多く、薬か水を入れた壺を携えていることもあります。

彼女は、特に婦人病に関して大きな権能を持つとされ、当時の女性の間では、彼女の絵姿や小さな彫像を髪飾りにすることなどが流行しました。

ハイジアは、ローマ神話ではサルース(Salus)の名で呼ばれ、健康と繁栄をもたらす女神として崇敬され、紀元前302年には、ローマ七丘のひとつ、クイリナーレの丘に神殿が建てられました。

ローマのトレビの泉の中で、向かって右側に立っている像がハイジアです。

ちなみに、歯科衛生士=デンタル・ハイジニストとは、「歯の健康を守る女神」のことであり、「アルプスの少女ハイジ」の主人公ハイジの名前の由来も女神ハイジアです。 


自然と調和して、人間本来の持つ生命力を取り戻す健康的な環境や食生活、睡眠、運動に関することは、ハイジアにお願いしましょう。

また、体質に合ったサプリメントのサポートもしてくれます。
薬を服用しなければならない時は、最も効果的なものを必要最小限チョイスできるようお願いして下さい。きっとベストな導きが得られることでしょう。


*マニュアル(PDF)は、事前にメール添付でお送り致します。

*認定証(PDF)は、終了後メール添付でお送り致します。

*認定証送付後、ご質問がある場合は、1回のみ承ります。

⇒お申し込みはコチラ☆
⇒アチューンメントに戻る
    HOME