TOP ごあいさつプロフィールブログエンジェリック・セラピスト養成コースワークショップ大天使クリスタルアチューンメント
センセーション・カラーセラピスト&ティーチャー養成コース天使のカラーセラピー天使のヴォーカルレッスン天使のベイビーリーディング
エンジェル・リーディングエンジェル・ヒーリング天使の筆跡診断ガネーシャ待受画像満月の魔法新月のアファメーション
月の大天使と女神たち天使のサインリンク個人情報保護特定商取法表記



天使は、あなたに自分たちの姿を見てもらいたがっており、
様々な形でサインを送ってきます。

身近な存在でありたいという願望は、天使の方が強いかもしれません。

みずからの存在を、明らかな形で知らせることによって、
私達との距離を縮めようとしているのです。

写真に写るオーブ(球体)は、天使の姿が物理的に見える形態のひとつです。

オーブが写りこんだ写真は、天使が存在するという証拠になります。

たいていの場合、オーブは、ぼうっと光る白い球体という形で写ります。

オーブが写りやすいのは、生まれたばかりの赤ちゃんや、
精神的価値を大切にする人を写真に撮る時です。

(ドリーン・バーチュー博士著「エンジェルメッセージ」より)








2008年5月20日 感動的な満月の乱舞
(東京都で撮影。向こうに霞むビル群は新宿副都心)


新しいデジカメの「スマイルショット」という機能を初めて使ってみたら、
期せずして3連写モードでした。

「スマイルショット」にちなんで、
「天使ちゃん、笑ってちょ〜よ♪ スマイル・プリ〜〜ズ♪」と、
心の中で呼びかけながら撮ったら、このありさまです。

どうして写らないのかしら・・・どうぞ今度は絶対に写りますように!と、
必死になりすぎて、肩に力が入った状態だと写りにくいようです。

遊び心を持って、天使とお話しながら撮ると、
喜んで写ってくれるかもしれません。


なんだかわからないけど、今日はカメラを持っていった方がいいような気がする・・・
という時は、おそらく、天使のシャッターチャンス。
写して欲しがっているサインです。


撮影する場所も、慣れてくると、だんだん、
この辺りだな・・・というのがわかってきますよ☆


TOP ごあいさつプロフィールブログエンジェリック・セラピスト養成コースワークショップ大天使クリスタルアチューンメント
センセーション・カラーセラピスト&ティーチャー養成コース天使のカラーセラピー天使のヴォーカルレッスン天使のベイビーリーディング
エンジェル・リーディングエンジェル・ヒーリング天使の筆跡診断ガネーシャ待受画像満月の魔法新月のアファメーション
月の大天使と女神たち天使のサインリンク個人情報保護特定商取法表記

copyright(c)2008-2009 Angel Vision All right reserved